食品保存マニア

食品の保存方法(冷蔵・冷凍)のまとめ

きゅうりの保存方法

きゅうり

きゅうりの保存方法(冷蔵・冷凍)のまとめです。

キュウリを長持ちさせるための常温保存・冷蔵保存・冷凍保存・干して保存方法などを紹介しています。きゅうりの選び方、きゅうりの板ずりの意味、きゅうりの栄養の疑惑についても合わせて見てきましょう。

きゅうりの冷蔵保存

きゅうりの水気をよく拭き取った後、ペーパータオルで1,2本ずつ包み、ポリ袋・保存袋に入れて軽く口を閉じてください。

ヘタの部分(枝つきの部分)が上になるように、野菜室に立てて保存しましょう。

きゅうりは低温に弱い野菜ですので、むき出し保存ではなく、きちんと包んで保存することが大切です。むき出しで冷蔵保存してしまうと、きゅうりの持つパキッとした食感が失われ、しなびた状態になってしまいます。

冷蔵保存したきゅうりの保存期間(賞味期限)の目安は1,2週間です。

寒い冬の場合は、冷蔵庫での野菜室ではなく、風通しの良い冷暗所での保存も可能です。保存方法は冷蔵保存と同じです。

スポンサーリンク

きゅうりの冷凍保存

水分が多いきゅうりは、塩もみしてから冷凍することが基本です。塩もみすることで、食感や風味を保つことができるからです。

輪切り(小口切り)、乱切り、斜めの厚切りなどにして、塩もみを行い、5分程度置いてから水気を絞ってください。

その後、小分けにしてラップで包み、冷凍用保存袋に平たくなるようにして入れましょう。口を閉じる時は、中の空気をよく抜いてください。

冷凍保存したきゅうりの保存期間(賞味期限)の目安は1ヶ月です。

きゅうりの解凍は、野菜室での自然解凍、あるいは熱湯をかけたのち水気を絞るなどの方法で良いでしょう。

冷凍したきゅうりは、サラダ(ポテトサラダ)、酢の物、和え物など、色々な調理法があって便利です。

スポンサーリンク

きゅうりを干して保存

斜め切りなどにしたのち、水気をよく拭き取り、ザルに並べて2,3日干してください。

キュウリの持つ生臭さが抜け、食感もバリバリしたものに変わります。炒めものや汁物に使いやすいでしょう。

干したきゅうりの保存期間(賞味期限)の目安は1ヶ月です。

きゅうりを漬けて保存

ふた付きのビンに、スティック状に切ったきゅうりを入れ、ピクルス液を流し込み冷蔵庫で保存しましょう。

ピクルスの他にも、浅漬けやぬか漬けなどで活躍します。

漬けたきゅうりの保存期間(賞味期限)の目安は2週間です。

スポンサーリンク

きゅうりの豆知識

きゅうりの選び方

緑が濃く鮮やかでハリとツヤが見られるもの、できるだけ太さが均一なもの、トゲ(イボ)が尖っているものが、新鮮なきゅうりです。

ただしトゲ(イボ)が最初からない、「フリーダム(株式会社サカタのタネが販売)」と呼ばれるキュウリの品種もあります。フリーダムはサラダや浅漬けによく合う品種です。

きゅうりを板ずりする理由と方法

板ずりとは、きゅうりをまな板の上で塩(小さじ1/2~1程度)をかけて、力強くゴロゴロと転がすことです。トゲ(イボ)が取れ、緑が色鮮やかになります。

キュウリの硬い皮の表面に傷をつけることで味を染み込ませやすくなったり、きゅうりのもつ生臭さなども取り除く効果もあります。

板ずりした後は、塩をさっと洗い流してください。

きゅうりには栄養があるの?ないの?

以前、きゅうりはギネス記録として「世界で最も栄養価の低い野菜」として掲載されたことがあります。そのため、いまいち栄養の側面からは期待されているとは言えないでしょう。

ただし、きゅうりはその95%以上が水分であり、さらにカリウムが豊富(体のデトックスに効果的)なため、夏の水分補給にはぴったりの野菜です。

きゅうりは栄養面での利点よりも、みずみずしさを味わうための食材だと考えておくと良いでしょう。

きゅうりはビタミンCを破壊するの?

きゅうりには、ビタミンCを酸化させる酵素であるアスコルビナーゼが含まれると言われてきました。

しかし近年の研究の結果、破壊自体は確かに行われるものの、体内に摂取するビタミンCの総量には変化がない、と結論が出ているので気にすることはないでしょう。

公開日: